(満腹法人)芸術栄養学

カテゴリ:【イベント_料理教室】( 11 )




パパっと釜めし

築地場外市場×イクメンクラブ×満腹法人芸術栄養学
「築地場外市場の食材を使って、パパっと釜めし作り」

築地場外市場の秋祭りに呼んでいただき、食育活動。
イクメンクラブさんのご協力のもと、築地場外市場の食材を使い、七輪で釜めし作り。
せっかく美味しい食材を扱うので、6つの食品群もお勉強。
参加者のお子様は超優秀で、すぐに理解してくれて、バランスのとれた釜めしが完成しました!

秋祭りの後にも、クイズ形式で6つの食品群で遊んでくれたようで、嬉しい限り。
学びと遊びの両輪が揃えば、より豊かな食生活を創造できるはず。また食育やりたいな。

築地場外市場の皆様にはとってもおいしい食材でお世話になり、イクメンクラブの方々には全面的なバックアップをいただきました。また、友人にもお手伝いいただきました。ありがとうございました。

a0208122_18433310.jpg
a0208122_18441891.jpg
a0208122_18443024.jpg

a0208122_1844492.jpg

a0208122_18444324.jpg


▼築地場外市場さんのHPでも紹介いただきました
http://www.tsukiji.or.jp/cooking/recipe/20131013141030.html#more
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2013-11-26 21:00 | 【イベント_料理教室】

何でもない日の贈り物

アトリエとキッチンのマルシェ-何でもない日の贈り物-
@Creative Hub 131 2013.11.17

「何でもない日おめでとう!!!」
アリスインワンダーランドのお話の中の一こま。

「何でもない日」を「何かいい日」にするのは少しの思いやり。
お祝の日でなくても、大切なひとや自身のために贈り物をするように食卓を作れたら、きっと毎日はもっと楽しい。

そんな思いを詰め込んだワークショップを開催しました。

*満腹的いつでもすぐにおもてなし料理 – オリジナル調味料と常備菜作り*

<内 容>

・おみやげ調味料を作ろう!
スパイスの味の特徴についてのお話の後
お好きなハープやスパイスを選んで“オリジナルスパイスのオイルの素とビネガーの素”を作ります。
(オイルやビネガーはお家に帰ってから好きなものを注いでください。)

・きれいな盛り付けに挑戦!
そのオイルとビネガーを使ったおかず2品と常備菜1品を用意しておきますので、
そのおかずの盛り付けをしていただきます。

・皆さんで頂きましょう
盛り付けていただいたおかず3品とスープとパンのランチを召し上がれ

・応用レシピのご提案
ハーブオイルとビネガーを用いたレシピ集をお渡しします。

普段はOLの私たちから、提案する何でもない日の贈り物。
参加者の皆さんの熱心な質問や、楽しそうな表情は、私たちにとっての贈りものでした。
忙しさの中に、ぬくもりや、ほころびが生まれる余裕を作れたなら嬉しいな。

ご参加いただき、ありがとうございました!
a0208122_17491594.jpg
a0208122_17493310.jpg
a0208122_17495741.jpg
a0208122_1750989.jpg
a0208122_17502643.jpg

[PR]



by geijutsu_eiyo | 2013-11-24 17:47 | 【イベント_料理教室】

食育イベント 夏休みのおいしい自由研究

2012年8月5日(日) に世田谷の松陰会舘にて
食育イベント おいしい自由研究!
~忙しいママをお手伝い♪
  きちんとだしでおみそしる・おむすびを作ろう!~

親子でおいしいおむすびとお味噌汁の作り方を体験!
和食の基本なお料理、おむすびとお味噌汁をだしから作りました。

子供達にとっては夏の挑戦!
今まで出来なかったことに1つチャレンジして、
「お料理できた!お料理たのしい」って体験したら、
夏休み中にちょっと大人に近づけたり、
いつも忙しいママのお手伝いもできるようにってもらえたらな。と思って企画しました。

楽しい自由研究メモプリントも用意して、
撮った写真を貼ったり、作り方を書いたり、感想を書き込んだりして
簡単な自由研究や思い出アルバム用に持ち帰っていただきました。

a0208122_0404838.jpg


▼かつおだしテイスティング
かつお節にも血合いありのものや、カツオやアジを合わせたもの等、
その用途に寄っていろんな種類があります。
築地から仕入れた3種類のかつお節で飲み比べをしてもらいました。
それぞれ好みがあるようで、わずかな違いを味わい分けて
みんな「これがおいしい。あの香りがいい」との感想を聞かせてくれました。
味覚についての本によると、かつお節の味わいは子供の時に学ぶことによってそのおいしさを知るそうです。
お子さんが小さいときから本当のだしを味わわせてくださいね。
a0208122_0393740.png


▼お母さんにおにぎりをにぎろう
丁度いい大きさってどのくらい?
握る強さはどのくらい?
具は何にする?
あ母さんは何が好き?
他の人の分も考えようね。

そんなことを気にしながら、みんなで持ち寄った具材でおにぎりを握りました。

a0208122_0395632.png

a0208122_0395960.jpg


▼だしからとったお味噌汁
包丁も気をつけ使ってみよう。ということでお豆腐を切ってもらいました。
手を切らないように新勧な目。集中力。
「縦に1/3にしよう」などとキッチンで算数を学ぶこともできます。

昆布とかつお節でとった出汁で作ったお御汁はおかわりの行列。

家でも挑戦ができるように
2回分の昆布とかつお節のセットをお土産をお渡ししました。
a0208122_0402980.png



挑戦の夏。
キッチンで少し大人になれたかな?
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-11-19 00:40 | 【イベント_料理教室】

築地食育イベント “場外市場まとめて丼”

10月6日(土)7日(日)に開催された「築地秋まつり」にて
食育イベント「築地場外市場まとめて丼 選んで盛りつけて」をさせて頂きました!

a0208122_23275417.jpg

a0208122_23272664.jpg

「築地場外市場まとめて丼 選んで盛りつけて」

多種多様な築地場外市場の食材を使用し、
お子さん達と築地場外市場丼ぶりを作るイベント。

好きな形に食材を切ったりデコレーションしたり
手を動かして楽しみながら食に関心を持ってもらい、
自らのセンスと発想で盛りつけをして、
赤・黄・緑の3色食品群を学びながら彩りのある丼ぶりを
作り、バランスの良い食事を学んでもらいました。

いつもの食育イベントは“親子で”料理をしてもらっていましたが、
今回は会場の広さや衛生面のこともあり、
親御さんには離れたところでみていてもらう授業参観形式にしました。
すると子供達はテーブル中で順番待ちや具材の譲り合いをしたり、
残り物が出ないように「私が食べるね。」という発言があったり、
とても社会性を発揮していました。

こういった出来事を通して子供たちは大人になっていくんだなあと、じんわりと心があったかくなりました。
「これどこで売っているの?」という築地のお店への興味に繋がったりと、場の意味合いも強く感じました。

また、イベントの準備の中で私達も築地で働く方々と出会わせて頂きましたが、
それぞれの食品の深い知識やこだわりなどのお話を聞き、
初めて知ることばかりでとてもとても楽しかったです。

早朝から威勢のいい声で“いらっしゃい!”と言ってもらえる築地。
おいしさに出会いに、元気をもらいに、ぜひ皆さんも足を運んでみて下さいね!

a0208122_2328116.jpg

[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-11-18 23:29 | 【イベント_料理教室】

お月見ワークショップ

(満)芸術栄養学の活動を始めて早1年が過ぎました。

食育WSを初めて開催させていただいたのがちょうど1年前。
そこからほぼ毎月、松陰会館さんで親子向けWSをさせていただきました。
そして松陰会館さんでのWSは今回が最後でしたが、最後にふさわしくたくさんの笑顔や素敵な発想
が飛び交っていました。

この1年で100名の方に参加していただいたそうで、感慨深いです。
参加してくださった皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

このBLOGでご報告していないWSもこちらのBLOGに書いていただいております。
もしよろしければご覧ください。

http://ameblo.jp/shoinstyle

これからも、食を感じ、考えるをテーマに活動していきます。
食育も別の場所で開催させていただきますので、よろしくお願い致します。

(満)芸術栄養学 りょうこ
a0208122_231023.jpg

[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-10-22 23:09 | 【イベント_料理教室】

3月3日は

次なる芸術栄養学の活動は来週末の世田谷にて食育のイベントです。
「親子で作ろう!ひな祭り:ちらし寿司と桜餅」

【日時】2012/3/3(土) 10:30~12:30
【募集人数】ファミリー4~8組さま☆
【ワークショップ内容】おひなさま&おだいりさまのカップちらし寿司作り

用意するのが大変なちらし寿司の具材(寿司飯・たまご・お野菜)はこちらでご用意しておきます。
材料をカップに詰め込んで、ウズラの卵でおひなさま♡お内裏様を作ります。
飾り付けやお野菜の型抜きは小さなお子様でも楽しんでいただけますこども

はーとおひなさま&おだいりさまのカラフルさくらもち

 関東風の皮(桜色&抹茶)に2色のあん(かぼちゃ・あんこ)を包んで、お団子でお顔を作ります。
おひなさま&お内裏様のさくらもちが出来あがります♪


お申し込みはこちらから↓
http://s.ameblo.jp/shoinstyle/entry-11165535174.html

a0208122_049838.png


お待ちしています^^
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-02-23 01:01 | 【イベント_料理教室】

3月3日は

次なる芸術栄養学の活動は来週末の世田谷にて食育のイベントです。
「親子で作ろう!ひな祭り:ちらし寿司と桜餅」

【日時】2012/3/3(土) 10:30~12:30
【募集人数】ファミリー4~8組さま☆
【ワークショップ内容】おひなさま&おだいりさまのカップちらし寿司作り

用意するのが大変なちらし寿司の具材(寿司飯・たまご・お野菜)はこちらでご用意しておきます。
材料をカップに詰め込んで、ウズラの卵でおひなさま♡お内裏様を作ります。
飾り付けやお野菜の型抜きは小さなお子様でも楽しんでいただけますこども

はーとおひなさま&おだいりさまのカラフルさくらもち

 関東風の皮(桜色&抹茶)に2色のあん(かぼちゃ・あんこ)を包んで、お団子でお顔を作ります。
おひなさま&お内裏様のさくらもちが出来あがります♪


お申し込みはこちらから↓
http://s.ameblo.jp/shoinstyle/entry-11165535174.html

a0208122_049838.png


お待ちしています^^
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-02-23 00:49 | 【イベント_料理教室】

お菓子の家

クリスマスは一年に一度の特別な日。

たくさんの笑顔が見たい!楽しい思い出を作ってもらいたい!という価値観をサトミニちゃんと共有することができ、お菓子の家を親子で一緒に作るワークショップを開催しました。

大変ありがたいことに、満員御礼でした。

今回のワークショップでは、お菓子を作る楽しさや、イメージを膨らませてから作る楽しさを分かち合いたかったので、家のパーツは事前に用意させてもらい、デコレーション素材を持って来ていただきました。

楽しそうな声、笑顔、可愛いお家を、たくさんたくさん見ることができ、本当に本当に嬉しかったです。
気が早いけれども、今年もやりたいなー♪

a0208122_1854160.jpg


次の親子で参加型のワークショップは雛祭り頃に開催予定です。

                                        りょうこ
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-01-08 18:10 | 【イベント_料理教室】

予告:【クリスマス企画】 お菓子の家をつくろう

a0208122_0373364.jpg


師走に入り途端に寒さが厳しくなって参りました。
さて、12月のいちだいイベント、クリスマスの企画のお知らせです。
大人だってわくわくしてしまうこの季節、
芸術栄養学は子供達のわくわく作りのお手伝い!

お申し込みアドレス等は追っておしらせさせて頂きますが、まずは予告編です。

==========================================
誰もが一度は夢見た「お菓子の家」を子供達と一緒に作り、
クリスマスの準備をましょう☆

12月18日(日)クリスマスの一週間前に世田谷にあります
コミュニティースペースの松蔭会舘にて開催する
親子を対象にしたワークショップです。

普段家ではできないお料理体験が、
子供達にとって忘れられない思い出ができたらいいなと思います。
絵本の中の世界みたいなお菓子の家を一緒に作りましょう^^

お待ちしています。
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2011-12-05 00:39 | 【イベント_料理教室】

お月見ワークショップの活動報告

a0208122_17561792.jpg

a0208122_17564929.jpg
a0208122_17572622.jpg


a0208122_1757534.jpg


a0208122_17595248.jpg

a0208122_1804199.jpg


a0208122_181932.jpg

a0208122_1853530.jpg


a0208122_186229.jpg

芸術栄養学初めての子供達との食育ワークショップの様子です。
子供達に、そしてお子さんを持つお父さんお母さんに食を伝えることに初挑戦しました。

▼今回の企画のコンセプト

今回のお月見ワークショップを通して、
日本の伝統文化を知り、
昔の人たちの食に込めた趣きと出会えたらいいな。

    ゆったりと季節の移ろいを愛でる。
    そんなこの国の趣きを子供達に伝える。
    何世代にも渡って伝えられてきた文化のバトンを今日、世田谷で。

    日常の中にある食文化と、時々ゆったりと向かい合えたら。
    私たちの食を豊かにするヒントはきっともっと身近にあるんです。
    見上げるとすぐそこにあるお月様みたいに、身近にね。



▼きっかけとありがとう

社員食堂ラボで出会い、何度も食事をして仲良くなった原宿ポケットパークの中野さとみんが声をかけてくれました。「さとみん(小)ありがとう!」
社員食堂ラボでの出会いがまさにクリエイティブを増進させています。
http://shineskd.exblog.jp/11775729/


▼感じた事・学んだ事

子供達の興味をそそる仕掛け作りについて。
安心・安全な空間作り、まずは警戒されない振る舞いについて。
来てくれた方々の「知りたい・参加したい」がどこにあるのかのヒアリング。
彼らの食に対する不安も聞けて、どこにミットがあるのかを知れたので、
「したいからする」のではなくて「聞きたいと思っている事を伝える」そんなキャッチボールに近づけそう。
これからに繋がる多くの学びを得ました。
ただの“お料理教室”ではなく管理栄養士だからこそ伝えられる事があるはず。
マニュアルの押しつけじゃなく、普遍的な食って何?ってことを一緒に考える料理教室を作っていきたいです。

そう、まさにこういう活動、定期的にしていきたいな。

保健所で公衆栄養学を伝える栄養士もなりたかったし、
料理教室への就活もした。
子供達の食育にも興味があったから、一つ夢が叶った日でした。
とはいえ叶えたい夢はエベレスト程あるので、まだ一合目の看板が見えたかどうかの現在地です。
つまり精進精進。。。
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2011-09-19 18:06 | 【イベント_料理教室】

「食」で人はもっと幸せになれる。作って・食べて・伝える活動をする3人の活動記録。
by geijutsu_eiyo
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
【自己紹介】
【レシピ】
【イベント_ケータリング】
【イベント_料理教室】
【イベント_広報活動】
【ブログ_思考の整理】
【レビュー_構成要素】
【すき】
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

INac ケータリング
at 2013-11-28 21:46
パパっと釜めし
at 2013-11-26 21:00
何でもない日の贈り物
at 2013-11-24 17:47
小豆と手羽先の中華煮
at 2013-02-24 14:20
Maronaviol Ope..
at 2013-01-02 18:51

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧