(満腹法人)芸術栄養学

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧




お菓子の家

お菓子の家用のクッキーは少し固めに作るのがポイントです。
サクサクのクッキーだと、生地がまとまり難かったり、家を建てている際に崩れたりしてしまうのです。
失敗を経験し何度も試作を繰り返して辿り着いた、誰でも簡単に家を建てられるレシピです。
クリスマスは終わってしまったけれど、「食べられるお家」を作ってみてくださいね。

<材料>
強力粉         400g
砂糖          150g
バター(マーガリン)  145g
卵(Mサイズ)      2個

<準備>
・強力粉はふるいにかけておく。
・バターを室温におき、指で押すと潰れるくらいの固さにしておく。
・卵を割り、よく溶いておく。

<作り方>
①   軟らかくなったバターをボールに入れ、ゴムべらを使い滑らかになるまで混ぜる。
②   ①に砂糖を2回に分けて入れ、よくすり合わせる。
③   ②に卵を3回に分けて入れ、よく混ぜ合わせる。
④   ③に強力粉を入れ、練らないように混ぜ合わせる。
⑤    ひとまとめにし、ラップなどに包み、冷蔵庫で1時間生地を休ませる。
⑥    生地を4mm以下に伸ばし、冷凍庫で30時間程度生地を休ませる。
⑦   生地を出し、パーツごとに切る。
⑧ 170℃に余熱したオーブンで10分焼く。
a0208122_1534941.jpg

[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-01-14 10:44 | 【レシピ】

お菓子の家

クリスマスは一年に一度の特別な日。

たくさんの笑顔が見たい!楽しい思い出を作ってもらいたい!という価値観をサトミニちゃんと共有することができ、お菓子の家を親子で一緒に作るワークショップを開催しました。

大変ありがたいことに、満員御礼でした。

今回のワークショップでは、お菓子を作る楽しさや、イメージを膨らませてから作る楽しさを分かち合いたかったので、家のパーツは事前に用意させてもらい、デコレーション素材を持って来ていただきました。

楽しそうな声、笑顔、可愛いお家を、たくさんたくさん見ることができ、本当に本当に嬉しかったです。
気が早いけれども、今年もやりたいなー♪

a0208122_1854160.jpg


次の親子で参加型のワークショップは雛祭り頃に開催予定です。

                                        りょうこ
[PR]



by geijutsu_eiyo | 2012-01-08 18:10 | 【イベント_料理教室】

「食」で人はもっと幸せになれる。作って・食べて・伝える活動をする3人の活動記録。
by geijutsu_eiyo
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
【自己紹介】
【レシピ】
【イベント_ケータリング】
【イベント_料理教室】
【イベント_広報活動】
【ブログ_思考の整理】
【レビュー_構成要素】
【すき】
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

INac ケータリング
at 2013-11-28 21:46
パパっと釜めし
at 2013-11-26 21:00
何でもない日の贈り物
at 2013-11-24 17:47
小豆と手羽先の中華煮
at 2013-02-24 14:20
Maronaviol Ope..
at 2013-01-02 18:51

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧